必聴!安住紳一郎の日曜天国 2022/04/17 リスナーの「捨てられないもの」に安住アナが声を震わせ、中澤さんが涙しながらクレジットを読み上げる。 神回!

いつもラジオは買い物や散歩の途中、また家事をしながらイヤホンで聞いているのですが、イヤホンで聞く最大のメリットは、話している人の声色がよく分かることです。

「安住紳一郎の日曜天国」は安住さんの仰天エピソードや、普段テレビでは話せない本音など、安住さんの人柄がよく出ている番組でいつも楽しく聞いています。

日天のもう一つの良いところは、様々なリスナーからの投稿がその人間模様と相まって、頷けるものがあり、笑えるものがあり、時には思わずもらい泣きしてしまうものがあることです。

私の記憶では、安住さんは日曜天国で年1回ぐらいもらい泣きするのですが、今日がその回でした。

竹内まりやさんの「人生の扉」という曲がかかり、その歌詞の素晴らしさを噛み締めていたら、あるリスナーからのメッセージが紹介されました。

「亡き親の遺産を断捨離する話」を安住さんが読んでいたのですが、だんだんと安住さんの声が震えていくのがわかりました。

親を亡くした世代には特に刺さる内容で、その後中澤さんももらい泣きして、クレジットを声を震わせながら読んでいました。

ラジオはテレビと違い読み手の声だけですべてを伝えるのですが、イヤホンで聞いているおかげで読み手の心象がよく伝わり、思わずもらい泣きしそうになりました。

こういうエピソードがあると安住さんや中澤さんの人柄が直接伝わり、そのたびに「出演者、リスナー含めて いい番組だなぁ」と心から思います。

今日のメッセージテーマ「捨てられないもの」の最後のメッセージは以下のリンクからどうぞ。

神回・完全版:安住紳一郎の日曜天国 2022年4月17日放送分 必聴!リスナーの「捨てられないもの」に安住アナが声を震わせ、中澤さんが涙しながらクレジットを読み上げる。

 TBS安住紳一郎アナウンサー(48)が17日、TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」(日曜前10・00)に生出演し、紹介したメールが反響を呼んだ。  番組では、「捨てられないもの」についてリスナー

 TBS安住紳一郎アナウンサー(48)が17日、TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」(日曜前10・00)に生出演し、紹介したメールが反響を呼んだ。

ラジオ好きの方は、こちらもどうぞ。

このブログでは度々ラジオネタを掲載していて、安住さんの「日曜天国」が圧倒的に人気なのですが、個人的におすすめの番組があります。...
【神回】 文化放送 伊東四朗 吉田照美の親父・熱愛 2022年02月05日放送分