評価4/5:オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資

Twitterでいつもお世話になっている「投資OLちゃん」おすすめとのことで拝読。

日本人の多くは投資=ギャンブルと捉えていますが、ピケティの「21世紀の資本論」の「r>g」や
ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん・貧乏父さん」しかり、正しい手法を用いれば資産形成の王道となります。

本書は「投資ってどうなんだろう」と興味を持ち始めた個人投資家に最適な内容で構成されており
中長期的に堅実な資産形成をしたい層にぴったりです。
個人的には「おすすめ株」とされているいくつかの日本の優良企業に対する考察が、自分の考えと一致しており
その中の多くの株を保有していることで、著者との投資の価値観が近かったことが収穫でした。

「個人投資家が適切なリスクで高い確率で資産形成を成功させられる」という意味で良書ではありますが、
強いて言えば、個別株の内容に偏っているため、ETFや米国株についての解説や、スタンスを書いていただければ満点でした。

資産形成を考える上でテキストとなるべき良い本だと思いました。

— 書評の星の数はAmazonのレビューのものをそのまま掲載してます(最大は★5つ)—

Amazonで長期株式投資のオートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資 ど素人サラリーマンが元手5万円スタートでできた!。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする