【令和最新版(笑)】mirakurun, epgstationを自分史上最速で構築した手順 2021/06/01検証版

Raspberry Pi2にてMirakurun+chinachuを運用していたのですが、chinachuの動作が不安定になったため、意を決して別途パソコンを用意し、ubuntu20.04で新規にシステムを構築しました。

dockerを利用するので、mirakurunやmysql 各種ソフトそしてepgstationなどの小難しい初期設定が嘘のように要らなくなります。

以下の手順で着手から概ね1時間程度で、epgstationから録画できるようになりました。

【令和最新版(笑)】の【自分史上最速】でepgstationを起動させる手順です。

構築ポリシー

・Miarkurun、epgstationともにdockerを利用し、自分史上最短の時間(手間)で構築する

必要機材は以下の通りです。

PC

PLEX PX-S1UD

NTT-comカードリーダー

1.ubuntu導入(OSを新規に導入する場合)

1a.以下のページから「Ubuntu Desktop 20.04.2.0 LTS」のisoファイルをダウンロード。
Ubuntuは、スマートフォン、タブレット端末、PCからサーバー、クラウドまであらゆる環境で動作するオープンソースのソフトウェアプラットフォームです。
1b.ダウンロードしたisoファイルを以下のツールでUSBメモリにコピー、PCを起動してubuntuのインストール開始。
Rufus: Create bootable USB drives the easy way

参考)私のubuntu20.04 初期設定(editor=vim / sudo / NAS mount)
# default editorの変更
sudo apt install -y vim

sudo update-alternatives --config editor
There are 4 choices for the alternative editor (providing /usr/bin/editor).

  Selection    Path                Priority   Status
------------------------------------------------------------
* 0            /bin/nano            40        auto mode
  1            /bin/ed             -100       manual mode
  2            /bin/nano            40        manual mode
  3            /usr/bin/vim.basic   30        manual mode
  4            /usr/bin/vim.tiny    15        manual mode

Press <enter> to keep the current choice[*], or type selection number: 3

# sudoでパスワード入力を省略
sudo visudo
<username> ALL=NOPASSWD: ALL

# NASのフォルダをマウント(録画ファイルは直接NASに保存する)
sudo mount -t cifs //NAS-IP/Path/to -o username=USER-ID,password=PASSWORD,noexec,nodev,rw,vers=2.0 /home/USER-ID/docker-mirakurun-epgstation/recorded

2.Mirakurun + epgstation導入

2a.PX-S1UDのファームウェアのインストール
wget http://plex-net.co.jp/plex/px-s1ud/PX-S1UD_driver_Ver.1.0.1.zip
unzip PX-S1UD_driver_Ver.1.0.1.zip
sudo cp PX-S1UD_driver_Ver.1.0.1/x64/amd64/isdbt_rio.inp /lib/firmware/

--- OR ---

# この場合はアップデートなどで、ファイル名が異なる場合があるので注意
wget http://ftp.debian.org/debian/pool/non-free/f/firmware-nonfree/firmware-siano_20210315-2_all.deb
sudo dpkg -i ./firmware-siano_20210315-2_all.deb
2b.docker-composerインストール
sudo apt-get -y install docker-compose 
2c.docker-mirakurun-epgstationインストール
sudo apt -y install git
git clone https://github.com/l3tnun/docker-mirakurun-epgstation.git
cd docker-mirakurun-epgstation
cp docker-compose-sample.yml docker-compose.yml
cp epgstation/config/config.yml.template epgstation/config/config.yml
cp epgstation/config/operatorLogConfig.sample.yml epgstation/config/operatorLogConfig.yml
cp epgstation/config/epgUpdaterLogConfig.sample.yml epgstation/config/epgUpdaterLogConfig.yml
cp epgstation/config/serviceLogConfig.sample.yml epgstation/config/serviceLogConfig.yml
2d.tuners.yml設定(PX-S1UDの場合。利用するチューナーによって異なります)
vi mirakurun/conf/tuners.yml

- name: adapter0
  types:
    - GR
  dvbDevicePath: /dev/dvb/adapter0/dvr0
  decoder: arib-b25-stream-test
  command: >-
    dvbv5-zap -a 0 -c ./config/dvbconf-for-isdb/conf/dvbv5_channels_isdbt.conf -r -P <channel>
2e.各種設定ファイル変更
# 必要に応じてコメントアウトされている restart や user の設定を適宜変更する
# 録画ファイルパスを修正しました。
vi docker-compose.yml
 # - ./recorded:/app/recorded
 - /tmp/video:/app/recorded

# config.yml 以下の点を修正しました。
vi ./epgstation/config/config.yml
recordedFormat: '%YEAR%%MONTH%%DAY%_%TITLE%'
recordedFileExtension: .ts

# 番組表の除外チャンネルを、以下の通り定義しました。
excludeSids:
 - 4113
 - 4114
 - 4496
 - 14345
 - 14346
 - 14728
 - 14337
 - 14720
 - 4121
 - 4504
 - 4129
 - 4130
 - 4512
 - 4145
 - 4146
 - 4528
 - 4137

# channels.yml すでにチャンネルを把握しているので、以下のファイルを直接編集しました。
vi mirakurun/conf/channels.yml

--- OR ---

# 新規にチャンネルを登録する場合
curl -X PUT "http://localhost:40772/api/config/channels/scan"

2f.コンテナ起動と起動後の確認
# 起動
sudo docker-compose up -d

# 起動確認(必ずしもする必要は無い)
sudo docker ps -a
CONTAINER ID   IMAGE                                    COMMAND                  CREATED          STATUS          PORTS                                              NAMES
1d64f68b676b   docker-mirakurun-epgstation_epgstation   "npm start"              29 minutes ago   Up 29 minutes   0.0.0.0:8888-8889->8888-8889/tcp                   docker-mirakurun-epgstation_epgstation_1
7780a6eb50bd   chinachu/mirakurun                       "docker-entrypoint.s…"   29 minutes ago   Up 29 minutes   0.0.0.0:9229->9229/tcp, 0.0.0.0:40772->40772/tcp   docker-mirakurun-epgstation_mirakurun_1
67d94fd79412   mariadb:10.4                             "docker-entrypoint.s…"   29 minutes ago   Up 29 minutes   3306/tcp                                           docker-mirakurun-epgstation_mysql_1

以上の手順でubuntuにMirakurunとepgstationが導入されました。

3.Mirakurun+epgstation起動の確認と再起動

ブラウザーで以下のアドレスを確認(epgstationに番組表が反映されるのは数十分後)

# Mirakurun


# epgstation

コンテナ停止と起動(再起動)

# 停止
sudo docker-compose down
# 起動
sudo docker-compose up -d


--- OR ---
sudo docker-compose restart

PC初期化からここまでで わずか1時間で完了しました。docker-composer様様です。

また参考にさせていただいた各サイト様、本当にありがとうございます。

参考にさせていただきました。ありがとうございます。

いつもながら、僕は前書きが長いと思います。 「アンパンマンの同じ話を延々繰り返し見るのはもう嫌だ!」 子供たちと不毛なチャンネル争いをせずに、金曜ロードショーの新海誠アニメとかを思う存分楽しみたいと思ったのでした。 調べるとLinuxにEPGStationってソフトがある模様。これを使えばPCやタブレットからTVが見ら...
docker版EPGStation v2が2021年初頭にリリースされてから、とてもインストールが簡単になりま…
Mirakurun を使用した録画管理ソフト. Contribute to l3tnun/EPGStation development by creating an account on GitHub.
前回までで地デジを、自宅内のPCやスマホ、タブレットから、リアルタイム視聴できる環境をつくりました。一連のいきさつはこちら。今回はMirakurunというTVチューナーサーバーソフトを入れて、リアルタイム/録画という要求の違いを管理できていなかったところを整理したいと思います。前回までの課題今できている環境の概念図はこ...